アジア・オセアニア

タイの観光

日本人でも安心して行けるタイでお勧めマッサージ店をエリア別で紹介します。

タイへ訪れる目的は、アユタヤやスコータイのような世界遺産を見にいったり、トム・ヤム・クンのような タイ料理を食べることを目的にしたり、プーケットでマリンスポーツを楽しんだり、いろいろな目的がありますが、 是非、お勧めしたいのが、タイでタ...
タイの観光

タイに行ったら是非足り寄りたい!! 安くて美味しいお勧めの店をエリア別に紹介します。

世界三大スープの一つに数えられるトムヤムクン、世界で最も美味しい食べ物に選ばれたカレーや、あっさり味から こってり味まで楽しめる麺類など、”辛い”と思われがちなタイ料理ですが、様々な種類があり、 その味の中には”酸味”や”甘み”などが加...
モルディブの観光

ダイバー憧れの聖地!!モルディブの代表的ポイントを紹介していきます。

モルディブは 1,000 を超える珊瑚島と 26 の環礁からなるインド洋に浮かぶ熱帯の国で、 南北823㎞にも渡り、ダイビングポイントも多数あります。 今回は、エリア別に代表的なダイビングポイントで、私が実際に潜ったポイントを紹介し...
モルディブの観光

モルディブのダイビングサファリの様子をまとめてみた。

モルディブと言えばマリンアクティビティの聖地ですね。 ダイビングやサーフィンやフィッシングと世界的に有名です。 モルディブ群島を形成している環礁の数は、大小合わせると26あります。 ダイビングスタイルは、リゾートアイランドに宿泊し...
モルディブの観光

モルディブの玄関口 マーレ市内の散策してみた。

マリンスポーツの聖地でもあるモルディブ。 日本からは、シンガポール経由、マレーシア経由、スリランカ経由でおよそ8時間。 インド洋に面した海は、まさに楽園といっても過言ではありません。 モルディブは 1,000 を超える珊瑚島と 2...
桂林の観光

水墨画の世界を味わえる桂林漓江下りを体験してきた。

桂林は、中華人民共和国広西チワン族自治区に位置する都市で、歴史も古く秦の始皇帝にの時代にまで 遡り、始皇帝により桂林郡が設けられ、その後、霊渠運河が造られ、政治や経済の中心として繁栄しました。 桂...
蘇州の観光

呉一の名勝地と言われ、東洋の斜塔がある「虎丘」を散策してみた。

蘇州は、古くは、呉の都であり、呉第一の名勝の地と言われ、 宋代の詩人、蘇東坡が「蘇州に遊びて虎丘に遊ばずは遺憾なり」と詠み有名となった「虎丘」を紹介します。 虎丘 (The Tiger Hill) 住所:姑蘇区虎丘山門内8号 ...
蘇州の観光

水の都 蘇州の世界遺産「蘇州古典園林」を散策してみた。

13世紀にマルコ・ポーロが「東洋のベニス」と称賛した蘇州。 蘇州は、中国の中でも歴史は古く、春秋時代に呉王が城を築いたことに始まり、 隋代に大運河が開かれると、物資輸送の拠点として繁栄していきました。 最盛期の明代には...
グレート・バリア・リーフの観光

世界遺産「グレートバリアリーフ」でダイビングを堪能してきた。

日本からグレートバリアリーフの玄関口オーストラリアのケアンズ空港までは、直行便でおよそ7時間30分。 時差も1時間と日本から非常にアクセスのよい場所にあります。 1800万年前から形成し始められたグレートバリアリーフは、その規模の大...
パラオの観光

ダイバーの聖地!!パラオの世界遺産「ロックアイランド群と南ラグーン」でダイビングを満喫してきた。

ダイバーの人気エリアで常に上位にあがるパラオ。 日本との時差もなく、グァム経由になりますが、グァムからも1時間程度です。 そして、このエリアは、世界遺産に登録されています。 ロックアイランド群と南ラグーン (Rock Islands...
マカオの観光

東洋と西洋が融合する街!! 世界遺産「マカオ歴史地区」を散策してみた。

中国は、世界で一番世界遺産の多い国です。 そして、マカオは、中華人民共和国の特別行政区の一つで、旧ポルトガル領土であったため 町並みは、ヨーロッパの香のする魅力的なエリアです。 そのため、このマカオは、街の建物や広場などが世界...
バンコクの観光

バンコクマッサージ情報~木先生の足裏マッサージ~バンコクで足つぼマッサージをするならここ!!

バンコクには、タイ式マッサージなど数多くのマッサージ店がありますが ツボ押しマッサージでは、有名な「木先生の足裏マッサージ」を紹介します。 木先生の足裏マッサージ 住所:143 Soi Sukhumvit 22, Khlong Tan...
北京の観光

明と清両王朝時代の政治の中枢であった!!「故宮(紫禁城)」を散策してみた。

東西735m、南北961m、72万㎡の世界でも類をみない広大な敷地に、およそ800棟からなる建築総面積 約15万㎡の建物が並んでいる故宮。 古くは、紫禁城と呼ばれ、明と清両王朝の政治の中心として利用されていました。 中国は、世界遺...
北京の観光

明と清の皇帝が眠る!!「明の13陵(定陵)」を散策してみた。

明の13陵は、北京郊外にある明朝帝の陵墓で、周囲やく40㎞にも及ぶ陵墓地区が広がっており 陵道の両側には、石人や石獣が並んでいます。 中国は、世界遺産の宝庫で、世界遺産の数では、イタリアに次いで第2位の55ヵ所の世界遺産があります。...
北京の観光

五穀豊穣を祈った祭祀の場所!! 世界遺産「天壇公園」を散策してきた。

天壇とは、明、新両王朝の皇帝が天を祀り、五穀豊穣の祈りをささげた場所で まさに、故宮と並んで、北京を代表するシンボル的な建造物です。 中国は、世界遺産の宝庫で、世界遺産の数では、イタリアに次いで第2位の55ヵ所の世界遺産があります。...
2021.04.22
北京の観光

世界一長い建造物 世界遺産「万里の長城」を散策してみた。

東は河北省山海関から西は甘粛省嘉峪関(かよくかん)に至る大城壁で、総延長は約21,000kmにも及び 世界一長い建造物 万里の長城。 ちなみに、万里の長城は、「宇宙から雄一肉眼で見える建造物」と言われていたそうですが、2004年に宇...
2021.07.11
PAGE TOP