インカ時代の石組が残るラクチ遺跡を散策してみた。

クスコの観光

インカ時代に建てられたヴィラコチャの神殿跡が残るラクチ遺跡を紹介します。

ラクチ遺跡
(Raqch7’i)

住所:San Pedro, Ica 02326 ペルー

基本情報

時間8:00~17:00
定休日無休
料金20ソル(約580円)

*100円=3.4ソル程度


クスコからプーノまでの途中にあるラクチ遺跡。

ここは、インカ時代のヴィラコチャを祀った神殿と食料貯蔵庫と居住地域から構成されています。

ピラゴチャ神殿は、石組の基盤の上に日干し煉瓦の壁だけが残っています。
神殿は、この壁を中心に左右に広がる2階建て、大きな屋根(藁ぶき)があったそうです。

建物の中にある円柱は、現在は、ほとんど崩壊してしまっていますね。

小さな教会がなんとも愛らしいです。
この周りにはおみやげ物屋がたくさんあります。

ラクチ遺跡にある居住エリアは、200軒が並ぶ左右対称に並ぶ石の家のちょうど真ん中に太陽が昇るデザインになっているそうです。
インカからプーノへバスツアーで行く方は立ちよる場所かなと思います。


コメント

PAGE TOP