東洋のモナリザと呼ばれる優雅なレレリーフがある「バンテアイ・スレイ」を散策してみた。

シェムリアップの観光

アンコール・ワットから北東に約40㎞の位置するヒンドゥー教寺院バンテアイ・スレイ。

個人で行く場合は、ちょっと遠いですね。

しかし、下記のようなツアーを利用すると無駄な時間がなくバンテアイ・スレイを回ることができます。

【貸切/混載】東洋のモナリザ バンテアイスレイ・民家見学半日ツアー<午前or午後/ベテランガイド>
【貸切】バンテアイ・スレイ遺跡を巡る 半日チャーターツアー<シェムリアップ発>
必見!東洋のモナリザが微笑むバンテアイスレイ見学ツアー

このバンテアイ・スレイは、世界遺産に登録されています。

アンコール遺跡
(Angkor)

1992年/2004年 ユネスコ文化遺産に登録

カンボジアの北西部、トンレサップ湖北岸のシェムリアップの北側に位置するクメール王朝時代の遺跡群である。
1992年ユネスコの世界危機遺産に登録され、遺跡を中心とし修復に努めてきたが、第二段階として
2004年世界文化遺産に登録されました。

アンコール遺跡の対象となるものは下記になります。

【メインエリア】

  • アンコール・トム : 仏教寺院
  • バイヨン : 仏教寺院
  • 象のテラス : 仏教寺院
  • ライ王のテラス :仏教寺院
  • ピミアナカス : ヒンドゥー教寺院
  • プラサット・スゥル・プラット : 仏教寺院
  • クリアン : ヒンドゥー教寺院
  • バプーオン : ヒンドゥー教、15世紀以降仏教寺院
  • プリア・パリライ :仏教寺院
  • プリア・ピトゥ : ヒンドゥー教寺院
  • アンコール・ワット : ヒンドゥー教寺院
  • プノン・バケン : ヒンドゥー教寺院
  • プラサット・バイ : ヒンドゥー教寺院
  • バクセイ・チャムクロン :ヒンドゥー教寺院
  • トマノン :ヒンドゥー教寺院
  • チャウ・サイ・テヴォーダ :ヒンドゥー教寺院
アンコール2大遺跡群のひとつ!!王の宇宙観を体現した「アンコール・トム」を散策してみた。
カンボジアは、世界的に有名な仏教遺跡群が2つあります。 ひとつは、アンコールワット。 そして、もうひとつは、バイヨンを中心としたアンコール・トム。 歴史を紐解くと、アンコール・ワットを建築したスールヤヴァルマン2世の死後、1177...
アンコール遺跡群の王宮内とその周辺の遺跡を散策してみた。
バイヨンから北に向かう道に沿って、東西600m、南北約300mの周壁に囲まれた位置に アンコール時代の王宮があったとされ、その周辺には、多くの遺跡があります。 今回は、王宮を中心としたその周りの遺跡群を中心に紹介していきます。 ...
世界三大仏教遺跡のひとつ天空の楽園「アンコール・ワット」を散策してみた。
今回は、日本人にも大人気で常に、絶対行きたい世界遺産の上位にランキングされており、 世界には、「世界三大仏教遺跡群」と呼ばれている遺跡に含まれているアンコール・ワットをご紹介します。 ちなみに、下記が三大仏教群になります。 ...

【東部エリア】

  • プレ・ループ : ヒンドゥー教寺院
  • タ・ケウ : ヒンドゥー教寺院
  • バンテアイ・サムレ :ヒンドゥー教寺院
  • タ・プローム : 仏教寺院
  • スラ・スラン : 仏教寺院
  • バンテアイ・クデイ : 仏教寺院
  • タ・ネイ : 仏教寺院
  • 東バライ
  • 東メボン : ヒンドゥー教寺院
  • プラサット・クラヴァン :ヒンドゥー教寺院
巨大な木々に覆われたタ・プロームを散策してみた。
アンジェリーナジョリー主演映画「トゥームレイダー」のロケ地としても 有名になったタ・プロームを紹介します。 この寺院は、ジャヤヴァルマン7世が母のために造ったと仏教寺院でしたが、 後に、ヒンドゥー教寺院に改宗したとみられています。...

【北東部エリア】

  • クオル・コー : 仏教寺院
  • ニャック・ポアン : 仏教寺院
  • タ・ソム : 仏教寺院

【北東部郊外エリア】

  • バンテアイ・スレイ :ヒンドゥー教寺院
  • プノン・クーレン :
  • クバール・スピアン :ヒンドゥー教寺院
  • ベンメリア : ヒンドゥー教寺院
天空のラピュタのモデルとなった廃墟 ベンメリア遺跡を散策してみた。
アンコール・ワットから東で、約50㎞の位置にある深い森の中にある ベンメリア遺跡を紹介します。 ベンメリア遺跡は、ジブリ映画の「天空の城ラピュタ」のモデルともなった場所で日本人に大人気のスポットです。 ただ、距離が遠いので、個人で...

【北部エリア】

  • プリヤ・カーン : 仏教寺院
戦勝記念して建設されたプリヤ・カーンを散策してみた。
プリヤ・カーンという名は、「聖なる剣」という意味があり、ジャヤヴァルマン7世がチャンパ軍との戦勝を記念し また、父親のダラニンドラヴァルマン2世王の菩提寺として建てた仏教寺院です。 石碑文によると、寺院の運営には、大乗仏教の僧院(大...

【西部エリア】

  • 西バライ :
  • 西メボン :ヒンドゥー教寺院
  • アック・ヨム :ヒンドゥー教寺院

【南部郊外エリア】

  • ワット・アトヴィア : ヒンドゥー教寺院
  • プノン・クロム : ヒンドゥー教寺院

【南東部郊外エリア】

  • プリア・コー : ヒンドゥー教寺院
  • バコン :ヒンドゥー教寺院
  • ロレイ :ヒンドゥー教寺院
  • スピアン・プラプトス :
アンコール王朝最古の遺跡群 ロリュオス遺跡群を散策してみた。
シュムリアップから南東約13㎞の位置にあるアンコール王朝がアンコール地域に移るまで、王都の首都であったロリュオス。 時代でいうと790年にシャヤヴァルマン2世によって築かれました。 そんなアンコール王朝の最古の寺院が見ることができる...

バンテアイ・スレイ
(Banteay Srei)

住所:Angkor Archaeological Park, Siem Reap 17000 カンボジア

基本情報

時間6:00~17:00
定休日無休

*遺跡観光には、アンコール・パス(共通チケット)の携帯が必須になります。
詳しくは、下記を参照してみてください。

シュムリアップ周辺遺跡の入場チケット(アンコール・パス)についてまとめてみた。
カンボジアで観光の中心になるのが、シェムリアップの街。 ブノンペンから北西約250㎞の位置し、アンコール・ワットやアンコール・トムを代表する 世界遺産もこの街の周りに集まっています。 そして、この遺跡群を回るのに必要なものにアンコ...

バンテアイ・スレイとは、「女の砦」という意味をもち、アンコール王朝の摂政役の
王師ヤジャニヴァラーハの菩提寺と建設されたそうです。

ほんとうに、のどかな場所にあります。

正面の入口を進んでいくと、東西約115m×南北約95mで、周囲約400mの小ぶりな寺院です。
池に映るバンテアイ・スレイが美しい。

中央への道も綺麗です。

柱の一部には、サンスクリット語が彫られています。

第二の周壁の塔門のレリーフには、「マハーバーラタ」が描かれているそうです。

このバンテアイ・スレイは、神々のレリーフが圧巻です。

この寺院は、シヴァ神やヴィシュヌ神を捧げられた寺院のため、数多くのシヴァ神やヴィシュヌ神のレリーフが
数多く描かれています。

ヴィシュヌ神の妻(ラクシュミー)がゾウの聖水で身を清めてもらっているレリーフ

瞑想をするシヴァ神と妻のウマのレリーフ

踊るシヴァ神のレリーフ

デバター(女性像)

バンテアイ・スレイを有名にさせたのが、この「デバター」と呼ばれる女性のレリーフで、
「東洋のモナリザ」と呼ばれています。

そして、この「東洋のモナリザ」は、作家のアンドレ・マルローが、祠堂の壁面に施された
このデバター像に魅せられ、盗掘して国外に持ち出そうとして逮捕されたことがあり、この事件を題材にして、
「王道」という小説を著したことで有名になったデバターのレリーフでもあります。

ただ、現在は、遺跡保護の観点からロープが張られ、立入禁止となっているので、望遠鏡があった方がベストです。

赤色の砂岩で造られており、非常に美しくアンコール遺跡群の中でも群を抜いて綺麗です。

数あるレリーフの中で、下の写真が、「東洋のモナリザ」です。

他のレリーフの非常に美し女性が描かれています。

いかにもヒンドゥー教寺院という感じですね。
この遺跡だけに見られるスリット状の窓が特徴的です。

下の写真は、中央の祠堂です。

アンコール遺跡群の中で最も綺麗なレリーフが残っているバンテアイ・スレイ。
小さい寺院なので、比較的人も少ないのでよっくり優美なレリーフを満喫してみてください。



コメント

PAGE TOP