ティカル遺跡に行くための空港 ムンド・マヤ国際空港の乗り継ぎについて

ムンド・マヤ国際空港

ティカル遺跡の観光の中心地フローレスにある空港ムンド・マヤ国際空港。

この空港は、グアテマラ・シティからアビアンカ航空とタグ航空が1日計3便運航されているだけの小さい空港です。

まずは、中に入ると検査官がいて木製のテーブルの上にスーツケースをのせて、スーツケースを開けて
いちいち中身をチェックされます。

その後、チェックインカウンターへ向かいます。昔懐かしい体重計のようなもので重さをはかります。

私の荷物は、20㎏以上あったのですが何も言われませんでした。
そして、チェックインが終わったレシート型のチケットをもらいます。

それを持って、空港使用料:20GTQ(日本円=約290円)を払います。

下がレシートのようなチケット。

裏面には、空港使用料が張られます。
ちなみに、TAG航空は、座席がフリーで早いもの順です。

簡単な手荷物検査を経て中に入ります。

中は広々しています。

空港でビール頼んだらサービスでナッツをくれました。

後は、出発を待つだけなのですが、電工掲示板も何もなく、私の乗った18:30は、その30分前に出発する便も
あったので間違えて乗りそうになりました。

飛行機の中は、なんと自由席。
しかも、先頭の座席は、対面。
まるで、電車ですね。
ちなみに、荷物を入れる上の棚は非常に狭いです。
私のリュックは入りませんでした。
要注意です。

また、グアテマラに到着した時に、荷物がどこのターンテーブルに来るのかわからず焦りました。
結局、人に聞ききました。
行かれた方は注意してみてください。


コメント

PAGE TOP