千と千尋の神隠しのモデルと言われている古き良き時代の名残が残る「九份」を散策してみた。

台北の観光

台北市内から列車やバスで約1時間30分程度の場所にある九份。

もともとここは、ゴールドラッシュに沸いた金瓜石からほど近くにあり、
現在では、古き良き時代の名残が残った街並みは、まるでタイムスリップしたように感じられる街です。

九份
(Jiufen)

住所:Jishan Street, Ruifang District, New Taipei City, 台湾 224

九份までの行き方

九份には、高速バスと鉄道で行くことが出来ます。

1.バスで行く場合

  • MRT忠孝復興駅から九份まで高速バスで向かう場合(基降客運バス1062線系統)忠孝復興駅は、地下鉄MRT南港線にある駅で、台北駅から3駅ほどの場所にあります。
    1062線のバス乗り場は下記の地図を参照ください。「台北1062金瓜石」行に乗ります。
    *バス停の周りには、九份行きのタクシーの客引きが多いので注意してください。

  • MRT西門駅から九份まで高速バスで向かう場合(台北客運バス965線系統)2018年9月より「965線 板橋~金瓜石線」が開通したことにより、観光客の人気スポットである西門町から
    九份へ高速バスで行くことが出来るようになり観光客にとっては非常に利便性があがりました。965線のバス乗り場は、下記を参照ください。國軍文藝活動中心の前になります。

時刻表は、下記のとおり

基降客運バス1062線台北客運バス965線系統
料金忠孝復興駅~九份
大人:101NT$(約370円程度)
子供:50NT$
台北市内から板橋区
大人:90NT$(約330円程度)
始発・終バス平日: 台北発 6:55~21:15
金瓜石 6:00~21:30
祝祭日:台北発 7:10~20:55
金瓜石 6:30~21:30
平日:6:00~21:00
祝祭日:7:00~21:00
運行間隔
(混雑時)
平日:30~40分に一度
土日:10~12分に一度
毎日:10~15分に一度
所要時間
(渋滞なし)
55分(西門駅から)1時間15分(忠孝復興駅から)
時刻表基降客運バス1062線時刻表台北客運バス965線時刻表

*100円=約370台湾ドル

2.電車で行く場合

電車で行く場合は、台北駅から台湾鉄道の東部幹線で瑞芳駅まで向かいます。
所要時間は、約40分程度です。
料金は、49NT$(台北駅⇔瑞芳駅)になります。

瑞芳駅からバスで行く場合

西口でおり、駅前広場を左折し、約250m先にあります。
バス乗り場は、Bになり系統は下記になります。

  • 788(毎日/夜まで)
  • 825(休日のみ/18時25分発まで)
  • 827(毎日/平日は17時30分発まで、週末は16時50分発まで)
  • 856(毎日/16時まで)
  • 1062(毎日/夜まで)
  • 965(毎日/夜まで)

料金は、15NT$です。

瑞芳駅からタクシーで行く場合

タクシーで渋滞がなければ、およそ15分程度で九份に到着します。
料金は、九份まで、205NT$(一律)になります。

自分のタイムスケジュールでバスか電車を選んだ方がいいですね。


九份は、台湾で最も有名な観光スポットですが、とにかく雨が多いことでも有名です。
年間で、およそ200日は雨が降ると言われており、雨具を備えて観光するようにしてください。

九份の主要観光スポット

九份には、メインストリートが、基山街と豎崎路があります。

基山街

土産物屋がつらなる路地で、とても活気があります。
歩いても10分程度の距離に、ローカルグルメのお店も並んでいます。

豎崎路

九份とメインストリートと基山街を直角に交わる石段の続く坂道です。
帰りのバス停は、ここを下っていくとバス停に出られます。

九份を一躍有名にしたヒット映画「悲情城市」のロケ地でも有名です。

そして、日本人にとって一番九份を有名にしたのがこの建物。
阿妹茶樓(阿妹茶酒館)です。

この建物は、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」の湯婆婆のモデルとされている場所です。
実際、宮崎監督は否定しているそうですが。


九份は、まさに古きよき時代を感じるエリアです。
ただ、天候が悪い場合が多いのと、観光客で非常に混むので、タクシー以外で、台北市内まで
帰る場合は、帰り時間を考えて行動しないと混雑したバスに乗車し、渋滞にはまり2時間近くたちっぱなしなんてことも
あるので注意してください。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

コメント

PAGE TOP