古代都市コリントスの運河を探索してみた。

コリントスの観光

アテネから西に約80㎞近く、ペロポネソス半島の玄関口に位置するコリントス。

古代文明のコリントスは、古来より貿易だけでなく戦略的にも重要拠点だった場所です。

コリントス運河
(Corinth Canal)

住所:Corinth Canal, Corinthia Peloponnese,Greece


コリントス運河は、南ギリシャとイオニア方面を結ぶルートとして1893年に完成した運河です。
全長6343m、運河の幅は、水面部で、24.6m、河底部で21m、深さは、8mある。

切り立った崖は、迫力十分です。

橋のそばには、おみやげ物や休憩所があります。

とても、鑑賞時間の短い観光スポットですが、切り立った崖の間を通過する船の姿はとてもきれいです。

近くには、コリントス遺跡もあり、私は、時間の関係上訪れることができませんでしたが、
是非とも訪れたい遺跡のひとつです。


コメント

PAGE TOP