エトーシャ国立公園の玄関口 トシャリ・ロッジ(Toshari Lodge)でアフリカンディナーを堪能。

ナミビアのホテル
広告

エトーシャ国立公園から車で100㎞程度の位置にあるサファリ系ロッジです。
お客さんのほとんどがエトーシャ国立公園を目指しているそんなロッジです。

広告

Toshari Ladge

住所:between Outjo and Okaukuejo,Etosha National Park,Namibia

食事をとるレストランは、開放的な感じでとても気持ちいいです。

受付は、これぞアフリカのホテルという絵が描かれています。

食事は、アフリカンディナーで日本で食べることができない肉を食べることができます。

肉の種類は、Zebra、Springbok,Blebok,Orixなどアフリカ系動物のラインナップです。

焼き方も選べますが、ここはしっかり焼いてもらいました。

味は、それほど臭みがなく、ジビエ料理的な感じですね。

なお、食事中にスタッフによるコーラスが始まります。
写真が悪くてすいません。

部屋は、蚊帳付きのベッドが印象的でした。
ただ、電気が頻繁に落ち、その度に何度もフロントに行った点が残念でした。

アフリカは、朝日、夕日が綺麗です。

基本、サファリ系は、早朝・夕方出発なので、滞在時間は1泊だとホテルを味わうには、短いかもしれません。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました