グラン・サバナにあるハスぺの滝・ユルニアの滝・パチェコの滝、チナクの滝で滝巡り三昧!!

サンタ・エレナ・デ・ヴアイレンの観光
広告

ベネズエラは、滝の宝庫です。

プエルト・オルダスとサンタ・エレナを結ぶ国道10号線の
キロメトロ・オチェンタイオーチョ㎞88地点からサンタエレナにかけて
グラン・サバナと呼ばれており、このエリアには、いくつもの滝が点在しています。

ちなみに、グラン・サバナに住むことが許されているのは、ペモン族だけで
この地で、自給自足の生活をしているそうです。

今回は、私が立ち寄ったいくつかの滝を紹介します。

下の地図が全体の距離感です。

広告

ハスぺの滝
(Jasper Creek)

住所:Carretera Troncal Nº 10, Km. 273, La Gran Sabana, Estado Bolívar, Venezuela, Bolívar, ベネズエラ

ハスペとは碧玉のことで石英の一種で、このあたりは酸化鉄を多分に含んでおり色は赤茶色をしています。
この赤い石は、宝石の1種で、英国企業が削ってもっていた、ひっかき傷が至るころにあります。

足元は非常に滑りやすいので注意してください。


ユルニアの滝
(Salto Yuruani)

住所:Carretera Troncal Nº 10, Km. 247, Bolívar, ベネズエラ

段差は、ないもののワイド感がある滝です。

川の水の色もこのエリア特有のタンニン酸が多く含まれています。


パチェコの滝
(Salto Pacheco)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました