リオ・ドゥルセ川&イサバル湖クルーズ&サン・フェリペ要塞を散策してみた。

グァテマラの観光

キリグア遺跡から北上すること1時間。

グアテマラ最大の湖イサバル湖とそこから流れるリオ・ドゥルセ川を小型ボートに乗って
グアテマラの「小アマゾン」と呼ばれるこのエリアの多種多様な野鳥や植物を観察しながらのクルーズです。
今回の旅は、遺跡ばかりなので、こういう自然を見たりするのは気分転換になりますね。

リオ・ドゥルセ川&イサバル湖クルーズ

まずは、リオ・ドゥルゼ川を小型ボートで移動します。

ここでは、漁業も盛んです。

El Castillo de San Felipeの横を通り過ぎて行きます。

リオ・ドゥルゼ近辺は、低地で高温多湿の気候のため、熱帯地方の動植物が数多く棲息しています。

川沿いは、高級別荘地になっています。
アメリカの退役軍人なんかも住んでいるそうです。

サン・フェリペ要塞(El Castillo de San Felipe)

リオ・ドゥルセの町から約3㎞のところにあるイサバル湖畔にある要塞跡です。
イギリスやオランダなどの列強諸国の海賊の襲撃から守るため、スペイン軍によって建造されました。

当時の厨房です。

武器や道具が並んでいます。

大砲がずらりとイサバル湖に向かって並べられいます。

1680年代に海賊に攻め込まれ焼失したのですが復旧し、現在の形になりました。
この要塞は、その後、廃墟となっていたものを1950年代に再度修復したそうです。

会議場

今回は、ガイドに確認してもらいこのCastillo San Felipe近辺の撮影することができました。

ドローン規制が厳しいなかとても楽しんでグアテマラの風景を撮影ができました。

これからも海外で機会あればドローンを飛ばして行きたいです。

コメント

PAGE TOP