バンコク市内(エカマイバスターミナル)からパタヤ(ノースバスターミナル)への行き方

パタヤ情報

バンコク市内からパタヤへ行く方法として、
タクシーを利用する場合とバスを利用する場合があります。

バスで行く場合は、エカマイバスターミナルと
バンコクノース(モーチット)バスターミナルから出ています。

バンコクノース(モーチット)バスターミナルは、駅から遠いため
エカマイバスターミナルからパタヤへ行きのバスで行く方が便利なため
こちらを紹介します。


BTSエカマイ駅を2番出口を出ます。

階段を降りると

下の風景が現れます。一番先のセブンイレブンを過ぎると

下の写真がエカマイバスターミナルです。

地図でいうと下記になります。BTSエカマイ駅から徒歩1~2分程度で着きます。

バスターミナルに入ると一番手前のカウンターがパタヤ行きのチケット販売所です。
値段は、パタヤまで一律119バーツです。

チケットを購入したら奥のバス乗り場へ移動します。
パタヤ行きは、一番手前の1番乗り口になります。

観光客が多いのですぐにわかると思います。

手荷物を預け、シートの後ろに座席番号が書いてあるので自分の番号を探して座ります。

座席番号は後ろに書いてあります。

車内の風景

混んでいなければ約2時間程度で、パタヤに到着します。
バスを降りると多くのソンテウが止まっています。
運転手達が話かけてきます。ここで、同じ方面のホテルなどを集めて出発します。
50バーツ程度かかります。

是非、パタヤを満喫してください。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました