スワンナプーム国際空港からバンコク市内への行き方~エアポートリンク編~

バンコク情報

スワンナプーム国際空港から市内へ行くには、いくつかの手段があります。
目的に確実、最短で到着するには最有効の手段になります。
時間がない方は、タクシーがいいですが、時間によっては道路が非常に
混んでおりかえって遅くなる場合もあります。
バンコクの渋滞はひどく世界中の渋滞状況をリサーチしている”Tom Tom Traffic index”に
よれば、都市別でバンコクは世界2位の交通渋滞の酷さになります。
なのでエアポートリンクを使うことも選択肢のひとつになります。

1.スワンナプーム国際空港からタクシーで

バンコク市内へ時間や場所を選ばない交通手段としては、タクシーはかなり便利です。
空港からアソーク駅近辺だとだいたい400~500バーツ程度になります。
荷物が多いときや早朝・深夜では有効な手段です。

2.スワンナプーム国際空港からエアポートレールリンク(電車)でバンコク市内へ

私は、基本電車を使います。
タイは、中心部へ行くアクセスが非常にわかりやすくかつ、安く行くことができます。
場所は、地下4階。運行時間は、6時~24時
まずは、スワンナプーム国際空港からエアポートリンクで移動します。

地下4階まで降りていきます。

切符の購入方法は、
①駅員がいる窓口で購入。
チケットの値段は、15~45バーツです。

ここでは、目的地までの切符を購入。通常の旅人の場合は、マッカサン駅(BTSブルーライン線
と乗り換え)かパヤタイ駅(BTSスカイトレイン・スクンビット線に乗り換え)になると思います。

なので、改札で、パヤタイとか言えばチケットを出してもらえる。
枚数を聞かれるので人数分を伝える。
参考までに、スワンナプーム国際空港からマッカサン駅まで35バーツ}

スワンナプーム国際空港からパヤータイ駅まで45バーツになります。

②自動改札機で購入
自動改札の場合は、タイ語と英語を選ぶことができます。
お札も100バーツは使うことができます。

改札は、丸いコインを下の写真のようにかざすとゲートが開きます。

乗り場はこんな感じです。

バンコクの街に向けて出発です。

海外ホテル検索、Booking.com

コメント

PAGE TOP