バンコクグルメ情報~ソンブーン・シーフード~要人も愛したプーパッポンカリー

バンコクのグルメ
広告

タイで一番有名なシーフードのお店。
ソンブーン・シーフード。

タイに来たら一度は食べなきゃと言われる「プーパッポンカリー」
小泉元首相も舌鼓をうった一品らしいです。

広告

Sonboon Seafood

住所:895/6-12 Chula Soi8, Bangthadthong Road, Pathumwan, Bangkok 10330


電話番号 0-2216-4203-4
営業時間 16:00 – 23:00 (LAST 22:30)
休業日  なし


ソンブーン・シーフードは、バンコク市内8つの店舗で本店は、バンタットン本店 。
スリウォン支店、
ラッチャダーピセーク支店ウドムスック支店、サムヤニン支店、
セントラル・エバンシー支店サイアム・スクエア・ワン支店、セントラル・ワールド支店です。
私が行ったのは本店です。

電車で行く場合は、ナショナルスタジアム駅で降ります。

店内は、こんな感じです。

看板メニューのプーパッポンカレーは、タイ語で、カニ・炒める・粉・カレーという意味で
カレーというよりふわふわの卵料理のような触感です。
Sサイズで380バーツMが550バーツです。

値段もタイでいったら超高級という値段ですね。
ただ、カニ一匹使うなどゴージャス感は半場ないです。

空心菜も食べでみました。

タイの屋台や激安店だけでなく、たまにはこういう高級店に行くのもお勧めします。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました