ローマの観光名所!!伝説の泉「トレビの泉」を見学してきた。

ローマの観光

イタリア・ローマには、世界遺産「ローマの歴史地区」に代表されるように街自体が、歴史を色濃く残す街並みです。
そんなか、観光客にとっても人気があるのが、「トレビの泉」です。

トレビの泉
(fontana-di-trevi)

住所:Piazza di Trevi, 00187 Roma RM, イタリア

トレビの泉は、ポーリ宮殿の壁と一体となったデザインで、中央に水を司る海神ネプチューン(ポセイドン)、
左に豊饒の女神ケレス(デメテル)、右に健康の女神サルース(ヒュギエイア)が配置されています。

これら池全体の造作はニコラ・サルヴィ (Nicola Salviの原案でピエトロ・ブラッチ (Pietro Bracciが制作したそうです。
トレビの泉の語源には諸説あり、地名のトレビウム (Trebium) に由来するという説やトリーヴィオ(Trivio)
すなわち「3つの道」、「三叉路」という意味から来ている説などありあす。

トレビの泉の伝説は?

  • 後ろ向きに立って右手でコインを持ち、左肩越しに投げ入れると願いが叶うという伝説
    1枚だと再びローマに戻ってくることができ、2枚だと大切な人と永遠に一緒にいられ、
    3枚だと恋人や結婚相手と別れることができると言われています。
  • 泉の右側にある水飲み場で、恋人と一緒に水を飲むと別れないという伝説
    これは昔、戦いに赴く兵士たちに、離れ離れになる恋人がこの水を飲ませて無事に戻るよう願掛けを
    していたためだと言われています。

トレビの泉は、24時時間見学することが出来、夜はライトアップされてとても綺麗です。

わかりづらいけれどもこちらは夜の画像です。

そして、トレビの泉ももちろん、映画「ローマの休日」で登場します。
ちなみに、設定は、アン王女が髪を切る美容室が泉の横にある設定ですが、実際には存在しないです。

下の地図は、ローマの休日のDVDについていた「ローマの名所めぐり」MAPです。
この中でも「トレビの泉」、「スペイン広場」、「コロッセオ」などは重要なシーンでも使われています。


是非、もう一度、名作「ローマの休日」を見てみてください。

ローマの休日 日本語字幕版 オードリー・ヘプバーン グレゴリー・ペック FRT-096 [DVD]

ローマの観光地の中では、24時間見学できる場所なので、夜の散歩がてらに空いたトレビの泉もお勧めです。

コメント

PAGE TOP