出入国カードの書き方~タイ編~

タイへの道
広告

タイへ向かう飛行機の中で渡される出入国カードですが、2017年10月に導入された出入国カードのフォームの
変更に伴い、現在入国の際は新フォームのみの使用となりました。
昔の出入国カードをお持ちの方は使えませんので注意ください。

さて、記載の方法ですが下記のサンプルを掲載しました。
まずは、表面。こちらは、

  1. :姓 
  2. :名 
  3. :生年月日(日・月・西暦)
  4. :パスポート番号 
  5. :国籍
  6. :到着便名 
  7. :署名(パスポートと同じ)
  8. :性別(男性:Male/女性:Female)
  9. :職業 
  10. :出発国 
  11. :滞在目的
  12. :滞在日数 
  13. :居住都道府県 
  14. :居住国
  15. :タイ滞在中の宿泊先住所(ホテル名)
  16. :電話番号 
  17. :E-mail 
  18. :ミドルネーム
  19. :ビザ番号※ある人のみ

続いて、裏面。

  1. :フライトのタイプは?
    Charter(チャーター便) or  Schedule(定期便)
  2. :初めてのタイ旅行?
    はい  or  いいえ
  3. :団体旅行ですか?
    はい  or  いいえ
  4. :宿泊施設は?
    ホテル or  友人の家  or ユースホテルor アパートメントゲストハウス or その他
  5. :旅の目的は?
    休暇(旅行)or 会議 or スポーツ or 仕事or 報奨金 or 医療健康 or 教育 or 総会or通過 or 雇用 or 展示会 or その他
  6. :年収は?
    20,000USドルより少ない or 20,001-60,000USドルの間
    60,000USドル以上 or 収入なし

とこんな感じになります。
入国審査で、入国カードだけ返されます。
結構なくしてしまう人も多いみたいなのでしっかりパスポートに挟みましょう。

dトラベル

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました