ワシントン・ダレス国際空港エアポートラウンジ~Turkish Airlines Lounge Washington~

ワシントンDC国際空港ラウンジ
広告

ワシントン・ダレス国際空港は、アメリカのバージニア州にあり、
ドワイト・D・アイゼンハワー政権下で国務長官を務めた
ジョン・フォスター・ダレスに因んで命名されたそうです。

そして、この空港は、世界旅客数ランキングで、世界第11位。
アメリカでは、第4位のマンモス空港です。
ちなみに、羽田空港は、第5位です。

そのため、ターミナルごとにラウンジがあります。

  • コンコースA (Virgin Atlantic Clubhouse,Air France-KLM Lounge)
  • (Turkish Airlines Lounge Washington,British Airways Galleries Lounge,Lufthansa Senator Lounge,Lufthansa Business Lounge )
  • (Chef Geoff’s,UNITED Club )
  • (なし)

今回は、Turkish Airlines Lounge Washingtonを紹介します。

営業時間

毎日:午前6時00分~午後23時00分

所在地

ラウンジはエアサイドのゲートB43の近くにあります


(ANAサイトより)

利用対象者

・スターアライアンス ゴールドメンバー
・PriorityPass会員
・ダイナースクラブ会員


スターアライアンス系のラウンジでは、ワシントン・ダレス国際空港では、一番人気があるように見えました。

なんでも、スカイトラックス社の「World Airlines Awards」ビジネスクラスラウンジの食事部門でも
世界1位の評価を得ているそうです。

また、イスタンブールのアタチュルク空港に出来た超豪華なラウンジもニュースになったりしているので
その影響もあるかもしれませんね。

下の写真もラウンジとは言えない長蛇の列。

なかに入ると、それほど大きくないですが、おしゃれな造りになっています。

食事は、よくあるラウンジ系の料理です。

壁から水が流れたりしてます。

Turkish Airlines Lounge Washingtonは、あまり大きくないのでかなり混んでいて、座る場所もないくらいでした。
シャワールームもあるのですが、当然混んでいて無理でした。
ただ、全般的にバランスの良いラウンジです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました