那覇空港エアポートラウンジ情報~ANA SUITE LOUNGE~

那覇空港
スポンサーリンク

那覇空港は、日本の2018年の乗降客数で210万人で第6位になっており、
当初予想を上回る勢いで増えています。

いつも混雑していたため、ANA LOUNGEは、2019年9月にリニューアルオープンしました。
そして、ANA Suite Loungeも同時にオープンしました。

場所は、以前は、36番ゲートをよりゲートよりでしたが、今回のラウンジは、スターバックスの横で
少し離れてしまったことと、窓がないのが少し残念ですが、中に入るとても広くて綺麗です。

ANA LoungeとANA Suite Loungeは、同じ場所にあります。

営業時間

毎日:午前6:05~最終便出発まで

所在地

国内線ターミナル 2F出発ロビー 保安検査場C手前 座席数:180席

MAP画像

(ANAサイトより)

利用対象者

  • ダイヤモンドクラス
  • ANAミリオンマイラーでラウンジアクセスカード保有
    *下記条件で、入室可能。
ご利用者
ご本人様ご同行者
1人目
ご同行者
2人目
ご同行者
3人目
ご同行者
4人目
特典利用者
登録済の方
(メンバーご本人様の同行なし)
ステイタス
カード提示
2,000マイル または ANAアップグレードポイント 2ポイント2,000マイル または ANAアップグレードポイント 2ポイント2,000マイル または ANAアップグレードポイント 2ポイントANAアップグレードポイント 2ポイント
ステイタス
カード提示
2,000マイル2,000マイル2,000マイル×
  • 「ANA SUITE LOUNG」ご利用券利用

保安検査場C(プレミアム専用検査場)からANA SUITE LOUNGEへ

保安検査場Cは、検査場の中でも一番奥にあります。
そして、保安検査場を通ると、ANA LOUNGE と ANA SUITE LOUNGEの受付があります。
搭乗券をタッチする場所が、違うので注意してください。

ANA SUITE LOUNGE 入口

座席スペース

中に入ると、落ち着いた空間が広がっています。

フード&ドリンクコーナー

北海道パンとにんじんパン

お結びは、梅・油みそ・鮭マヨの3種類があります。

2022年度は、個包装から変更になっています。
うれしいのは、沖縄のジューシーを使ったおにぎりがありました。

そして、スープサーバーも登場し、コーンスープ・ビーフコンソメ・お味噌汁が楽しめます。

アルコール類

ANA LOUNGEでは、キリン一番搾り・サッポロ黒ラベル・サントリーモルツとオリオンビールですが、
ANAビールの銘柄は5種類で、こちらもプレミアム感ありますね。

  • キリン一番搾りプレミアム
  • サントリープレミアムモルツ
  • サッポロエビスビール
  • オリオンビール
  • アサヒ プレミアム 生 熟撰

羽田空港のラウンジにないのが、キリン一番搾りプレミアムとオリオンビールです。
そして、7月から新たにアサヒ プレミアム 生 熟撰が追加されました。

ウィスキーは、4種類

  • サントリー 知多
  • サントリー AO
  • メーカーズマーク
  • サントリー 角ハイボール

角ハイボールはこちらの機械で。

ワインや焼酎・日本酒は、羽田空港と同じです。

ソフトドリンク

那覇ANA SUITE LOUNGEで特徴的なのは、グァバジュースシークワーサージュースさんぴん茶という
南国沖縄ならではのソフトドリンクがあります。

ソフトドリンクは、機械式に関しては、ANA LOUNGEと同じです。

那覇空港のANA SUITE LOUNGEでは、沖縄で有名なBLUE SEAL ICEを食べることができます。
味は、バニラ・チョコレート・シークワーサー味があります。

バニラアイスに赤ワインを少し垂らしても美味しいです。

座席数はそんなにないですが、ゆったりできる空間です。
出発前に最後の沖縄気分を味わってください。


コメント

PAGE TOP