チャンギ国際空港エアポートラウンジ~KrisFlyer Gold Lounge~

チャンギ国際空港ラウンジ

チャンギ国際空港は、世界でも有数のハブ空港で「OAGメガハブ・インターナショナル・インデックス2018」では、トップは、イギリスのヒースロー空港が第一位ですがアジアでは、トップの12位になります。

ちなみに、日本のトップは、羽田空港で、第24位です。そんなチャンギ国際空港には、ラウンジがたくさんあります。

私は、スターアライアンスゴールドメンバーとPriority Pass会員なので私が行けるラウンジを中心に記載しています。

エリアスターアライアンスゴールドメンバーPriority Pass会員
ターミナル1Royal Orchid Lounge(タイ国際航空)Danta Lounge
Plaza Premium Lounge
SATS Premier Lounge
ターミナル2KrisFlyer Gold Lounge(シンガポール航空)
SilverKris Lounges F(シンガポール航空)
SilverKris Lounges B(シンガポール航空)
Ambassador Transit Lounge
SATS Premier Lounge
TGM
ターミナル3KrisFlyer Gold Lounge(シンガポール航空)
SilverKris Lounges F(シンガポール航空)
SilverKris Lounges B(シンガポール航空)
Ambassador Transit Lounge
SATS Premier Lounge
Mahaba Lounge
The Haven Jet Lounge
ターミナル4Blossom Lounge
Danta Lounge

今回は、KrisFlyer Gold Loungeを紹介します。

営業時間

24時間

所在地

ターミナル2 3階
ターミナル3 3階

 
(ANAサイトより)

詳しい場所は、下記URLを参照してみてください。
チャンギ国際空港地図

利用対象者

・スターアライアンスゴールドメンバー


シンガポールのチャンギ国際空港は
当然おひざ元のシンガポール航空のラウンジです。ターミナル2とターミナル3にそれぞれあります。

中はそれほど広くはないですが、落ち着いた雰囲気ですね。

食事は、中華がメインですね。

飲み物をアルコール・ソフトドリンクと充実しています。

今回は、時間がなく第二ターミナルのみ撮影しただけでした。
料理も食べれなかったので次回はトライしたいと思います。

旅行なら楽天トラベル

コメント

PAGE TOP