スワンナプーム国際空港エアポートラウンジ情報~Royal Orchid Lounge~【コンコースD】

スワンナプーム国際空港
スポンサーリンク

スワンナプーム国際空港には、数多くのラウンジがあります。
当然、一番多いのがタイ航空が、運営しているラウンジRoyal Orchid Loungeです。
タイ航空が運営しているラウンジは、3種類あり、

今回は、コンコースDのラウンジを紹介します。
なお、Royal Silk Loungeは、C、D、Eのコンコースにあります。

営業時間

毎日 AM5:00~2:00

所在地

コンコースD

(ロゴは各サイトより借用)

コンコースのラウンジ群です。

利用対象者

  • タイ航空ビジネスクラス利用者
  • スターアライアンス系ビネスクラス以上の利用者
  • スターアライアンスゴールドメンバー

利用条件

  • 最長2時間半まで滞在可能。

コンコースDに最近出来たタイ航空のRoyal Orchid Lounge
今まで利用していたRoyal Slik Loundeとは比べものないくらい綺麗です。

座席スペース

コンコースDの半分近くを占めており、座席数も多いです。

飲食コーナー

コンコースDにあるSilver Kris LoungdeやMiracle Loungeに造りは似ていますね。

時間により暖かいスープや麺も提供しています。

ソフトドリンクやビール類は、こんな感じです。

水は、ペットボトルではありません。

ウィスキーやワインやカクテルなどはこちらで作ってもらいます。

シャワーブースもありますが、何故かクローズしていました。
こちらは、開いていたら利用したいと思っています。

タイ航空の威信をかけたラウンジに感じました。

今まで、コンコースDを利用する場合は、Miracle Loungeがメインですが、今後は、Royal Orchid Loungeがメインになりそうです。

コメント

PAGE TOP